CASE|親子で快適な平屋

CASE|親子で快適な平屋

浜松市S様邸

以前よりお持ちだった土地に新居を建てたいとお考えになり、住宅会社複数をご検討いただいた上で当社にご依頼いただきました。元々お住まいいただいていたお住まいは事務所だったところを住宅に改修した中古住宅だったこともあり、間取りや広さなど様々な面でご不満をお持ちだったため、新しいお住まいは明るく使いやすい住まいにされたいというご希望をお持ちでした。

高齢のお母様とお2人で生活されるため、動線がスムーズで段差のない平屋とさせていただきました。家事や収納計画が使いやすいことはもちろんなのですが、動線計画上目通りが良く、曲がりが少ない平面にすることで誰にでも使いやすい平面計画とさせていただきました。

室内は無垢の赤松材の床が引き立つシンプルな色味のインテリアで統一させていただきました。S様のお好きなIKEAの家具を置くようにイメージされていて、ナチュラルな内装が北欧風のインテリアと相性ピッタリです。

外観や外構はメンテナンスがしやすいことを優先してご提案させていただきました。屋根と壁は軽くて耐久性の高いガルバリウム鋼板を採用し、玄関周りにはレッドシダーの木材を縦張りに施工しています。

ガルバリウム鋼板は同じように見えて塗膜の仕様に様々なグレードがあり、色褪せや原板の劣化性能等で差があります。S様では引っかき傷などの摩擦に強く色褪せに強いグレードのものを採用させていただきました。

アクセントに使用したレッドシダー材はウッドデッキなどにも使用される樹種で、木材の中でも比較的耐久性が高い樹種になります。しかし、常時日射や雨にさらされてしまうと色褪せしやすくメンテナンスも大変なため、玄関周りの屋根の下の部分のみに採用しました。玄関周りの外壁にアクセントを持たせると来客時にも玄関までのアプローチがわかりやすくなり、家全体の外観にメリハリが出るのでオススメです。

外構はメンテナンスの手間を最小限にされたいというご希望で、砕石を締め固めながら敷き詰めました。砕石の下には防草シートを敷き込んでいるので、砕石と下にある土が混ざりにくく、飛んできた草の種も芽を出しにくくなります。

ご家族構成 お施主様、お母様

延床面積59.62㎡(18.03坪) 敷地面積370.24㎡(111.99坪)

S様よりご感想をいただきました

 VOICE|親子で快適な平屋