VOICE|褒められる家

VOICE|褒められる家

浜松市 S様邸

主人と私が46才。そろそろ家を建てようか、、と話し始め、「家は大塚さんに頼むよ、五島小の同級生だからなー」と主人。
昭和61年12月に地鎮祭。
私達はまだ主人の仕事で沼津に住んでおりましたが、昭和62年4月上棟式後は、大得さんにお任せ。
10月に完成しました。

月に1~2回の掃除、草取りに来て、夏でも家に入ると涼しい事。
7年後やっと浜松に転勤になりエアーサイクルの我が家で住むことができました。

前から私の夢だった広縁を8年後に増築しました。
外から見てもなんの違和感もなく、立派な日本住宅になり、「お宅涼しいね、よく出来てるわ」と、来客はほめて下さいます。「大得工務店よ」と、即答えます。
設計、間取りも、こちらの希望に答えてくださいました。
築20年経ちましたが、快適に暮らしております。