CASE|広々した平屋 | 大得工務店(DAITOKU)|浜松市南区の新築注文住宅

CASE|広々した平屋

CASE|広々した平屋

浜松市W様邸

100坪を超える実家の土地に家族3人でゆったりと暮らせる平屋の建築をされたいと住宅会社探しをスタートされたW様。
当社では土地の広さを目一杯活用した平屋の住まいをご提案させていただきました。

平屋のメリットの一つに、2階部分が無いことで建物重量が軽くなり柱の間隔を広くした開放的な空間を造りやすいことがあります。
敷地が北面道路のW様には南面にLDKを計画して大空間を取り、開放的な間取りをご提案させていただきました。

造り付けの作業カウンターを設置した畳コーナーはご主人さまのテレワーク用とお子様の宿題をするためのスペースとして計画。
座って肌に触れる部分はヒノキ材を使用していますので、肌触りがよく冬でもヒヤッとすることがなく暖かい触感です。

外装はブラックのガルバリウム鋼板の壁にアクセントとしてレッドシダー材をセレクト。
木材はガルバリウムと比べてメンテナンスに手がかかるため、比較的手のかかりにくい玄関前屋根の軒裏に使用することでメンテナンスも手のかかりにくい仕様となっています。

ご家族構成 ご夫婦+お子様1人

延べ床面積119.25㎡(36.07坪) 敷地面積337.79㎡(102.18坪)