商品:段差のない住まい | 大得工務店|新築注文住宅

商品:段差のない住まい

hiraya

段差のない住まい

土地を最大限活用する贅沢なプランニング

階段がない、それは究極のバリアフリー

1階から2階へ、2階から1階へ。階段の上り下りが負担になっていませんか。住みやすさの視点で考えても、上下方向の移動がない平屋は優れた住まいです。加齢によって体力に変化が生じたときにも安心です。

洗濯ものや掃除機を持って階段を昇り降りしなくていい。とても細かいことのように思えますが、365日で考えるととても大きな差です。段差を排除することでペットも生活しやすく、お掃除ロボットも活躍しやすくなります。

延床面積:95.96㎡(29.00坪) | 施工床面積:109.21㎡(33.1坪)

 参考価格 2,190万円(税込)

※上記は大得工務店標準仕様での本体参考価格です。
※標準仕様に含まれるものについては、こちらをご覧ください。

HIRAYAの特徴

2階がないことで1階の間取りの自由度が最大化

■共有スペースを中心とした繋がりのある空間

2階がない分、設計の自由度が高く、家の形をコの字型やロの字型にして庭を囲むように生活することもできます。リビングなどの共有スペースがゆるやかな交流の場所になり、各部屋の動線の中心になります。そこから個室やキッチン、収納空間などをバランスよくプランニングしたことで適度なプライバシーを確保することが可能になりました。

■ウッドデッキを活用するアメリカンスタイル

ウッドデッキに屋根がかかっていると、天候や季節を問わず使いやすくなるため、日常的に便利なだけでなく週末を家族と過ごす団らんの場所にもなりますよね。上階がないため部屋の天井を屋根の形状に合わせて高くつくることができ、家全体に開放感を持たせることもできます。縦空間の広がりを利用してロフトを設置したり、大きな照明器具を取りつけることも可能です。

■ライフステージの変化にも対応

家の2階部分を子ども部屋にしていたけれど、子どもが巣立った後は物置状態に……というのはよく聞く話です。すべての部屋がワンフロアに集まっている平屋は、将来足腰に不安が出てきても、上下階の移動がないので、空き部屋を有効的かつ安全に活用しやすくなります。

Standard plan

大得工務店の共通標準仕様