商品:中庭のある住まい

court yard house

自然を感じる、非日常を楽しむ

おうち時間を特別にする住まい

隣地に囲まれた狭小敷地でも開放的な空間デザイン

中庭が3方向に光を拡げ、狭小敷地でも明るく快適な住まいを実現。外からの視線を遮り、プライバシーに配慮したルーフバルコニーとLDKとがつながることで、広々とした開放的な空間が生まれます。

中庭、ルーフバルコニー、勾配天井、高窓が光を取り込み、2階のLDKに明るさと開放感をもたらします。中庭を中心に建物をコの字型に配置しているため、LDKをはじめ、1階2階の各居室から中庭を眺めることができます。

1F床面積:49.68㎡ | 2F床面積:52.79㎡ | 延床面積:102.47㎡(31.00坪) | 施工床面積:123.57㎡(37.38坪)

 参考価格 2,180万円

※上記は大得工務店標準仕様での本体参考価格です。
※標準仕様に含まれるものについては、こちらをご覧ください。

court yard houseの特徴

コの字型の建物に囲まれた多目的に活用できる中庭

■プライバシーを守る広いルーフバルコニー

プライバシーが確保された広いルーフバルコニーはセカンドリビングとしても活用可能。また、2階のLDKとつながっていることから、室内に光や風が流れ込み、自然と一体化した心地よい空間をつくります。LDKには奥行きと開放感が生まれ、いつもの食卓も特別な風景に変えてくれます。

■随所に取り入れた明るさと開放感をもたらす工夫

リビングは高窓と中庭からの採光により明るさが確保される上、勾配天井が空間に広がりを持たせてくれます。LDKにはシースルー階段を採用することで、暗くなりがちな玄関やホールにも中庭からの光を十分に取り込むことができます。

■デザインは北欧風ナチュラルテイスト

外観、内観ともに自然な木色とホワイトを基調としています。北欧モダンデザインの第一人者である、建築家アルヴァ・アアルト(フィンランド)の考えるデザインに、日本人が好む“ナチュラルさ”を融合。オーガニックや素材の質感を大切にしたインテリアと馴染みます。

Standard plan

大得工務店の共通標準仕様